turugi_top

ようこそ

  •  剱コースでは、救急・災害など生活面に密着した健康危機を対象とした各種シミュレーション研修を開発しトレーニングコースとして提供しています。
  •  剱という名称には、北アルプス連峰の象徴である霊峰剱(つるぎ)岳と、人を蘇生できるかできないかもろばの刃となる健康危機への対応技術を剱(つるぎ)という言葉に込めています。
  •  また、Toyama Simulation Union for Research of Universal Guidelines and Instruction in Healthcare のコンセプトを表します。 これは和訳すると「国際ガイドラインと教授法の研究のためのシミュレーション連盟」という内容になります。
  •  

事業について

 本事業は、NPO法人「北陸救急災害医療機構:HEDMO(富山市)」が主体として行っており、活動の趣旨に御賛同をいただいたNPO法人「地域救急災害医療研究開発機構:REDMO(横浜市)」に支援をいただいております。

 現在、北陸救急災害医療機構では、ICLS事業部・心肺蘇生講習事業部・AHA講習事業部・ISLS事業部・ETS事業部・研究事業部を設置し、各部門において研修コースや研究・開発会議を開催しています。

 このうち、シミュレーション研修を総括した愛称が「剱コース」です。

 また、臨床シミュレーション・システムの開発は、シンクタンクである一般社団法人日本災害医療教育研修協会日本臨床シミュレーション機構事業部と連携して行います。

 

 

お知らせ

企画中のコース

2013.09.21〜23 Emergoシニアインストラクターコース

お申し込みはこちらから

 

更新内容

13.06.06 ホームページ更新しました。

 

 


連絡事項

シミュレーションコースにおける感染症予防策:日本臨床シミュレーション機構から提案されています。